音楽高校・音楽大学受験/保育士採用試験・教員採用試験など各種試験対策 - 東京都豊島区池袋、練馬区(板橋区)小竹向原の音楽教室 ピアノ ボーカル バイオリン ビオラ クラリネット フルート オーボエ トランペット ホルン サックス 作曲 指揮 楽典 ソルフェージュ レッスン

東京都豊島区池袋音楽教室 レインミュージックスクール お問い合わせ 会員ページ 無料体験レッスン申込
各種試験対策

ホーム > 各種試験対策

  • 合格に向けて行う万全の準備。

音高・音大受検、各種採用試験対策に臨まれる方へ



【合格に向けて万全の準備をするために ~音高・音大受検対策~】

音楽高校・音楽大学の受験では難易度や出題の仕方は異なりますが、ほぼ全ての学校で、 音楽の基礎的能力を問う、副科ピアノ、楽典(音楽理論)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音等)といった科目の副科試験を実施しています。


専門の実技試験では素晴らしい演奏ができたのに、それ以外の副科科目が原因で合格に至らなかった、、、
もしもこんな事になってしまったら、これ程もったいない事はありません。
ただ、副科科目の楽典やソルフェージュについては、受験対策として初めて学ばれる方も少なくないため、どんな対策をしたら良いのか分からない、、、そんなお声もよく耳にします。
しかし、楽典やソルフェージュは、計画的に準備をしていれば、確実にある一定のレベルで点数を取る事のできる科目でもあります。


副科科目の準備をするにあたり、どのような事が大切なのでしょうか。


まずは、志望校、現在のレベル、試験までの残り期間などを元に、綿密なプランを立てる事が最重要です。
その上で基礎から実践対応までレッスンを進めていくわけですが、楽典とソルフェージュについては、同一の先生の元で学ばれるのが良いのではないかと思います。
何故かというと、楽典とソルフェージュは相互性が高く、どちらかの理解が深まると、もう一方も伸びて行く傾向にあります。そのため、各科目の生徒さんの理解度や、メンタルの状況を見ながら、その都度適切にレッスンプランを修正するなど、きめ細やかな対応が重要になってくるからです。
また、受験対策というのは、一定期間にコツコツとした努力を積み重ね、実際の試験の水準にいかに慣れる事ができるかが鍵になりますので、一人の先生と信頼関係を深めながら、質問したい時に何でも質問でき、密に相談できるという事がとても大切です。


そんな徹底されたサポートの中で準備を行う事が、合格への近道ではないかと思います。


そして、やはり楽典やソルフェージュの能力はそれぞれの生徒さんが奏でる音楽の土台となるものです。 受験対策であるとともに、より良い演奏をするために必要だから勉強するというお気持ちも、受験期間を乗り切るための一つの励みになるかもしれませんね。


※当教室では、 副科ピアノ、楽典、ソルフェージュの全てを平行してご受講いただく事も可能です。

【合格に向けて万全の準備をするために ~各種採用試験~】

教員・保育士などの採用試験に臨まれる方には、各自治体によっても異なりますが、筆記試験の他にピアノの初見演奏や、初見視唱、ピアノでの弾き歌いなどの音楽実技があります。


音楽に馴染みの薄い方には、音楽実技は頭の痛い問題かもしれませんが、採用試験での実技試験では、ものすごく難しい曲を演奏できる能力というよりも、教科書などの共通教材にある曲や、昔ながらの童謡などを、明るく堂々と、ピアノや歌で表現できるとういような総合的な能力が求められます。


ですので、音楽に馴染みの薄い方だとしても、基礎や課題曲を演奏するコツを押さえて、繰り返し練習する事で、必ず合格への道は開けます。


それから、もちろん歌もピアノも万全であれば文句なしなのですが、それぞれの方に得手不得手があります。
歌には自信がある!けれどピアノはほとんど触った事がない、、、、
またはその逆に、ピアノは弾けるけれど、歌には全く自信がない、、、
採用試験ではとにかく総合力が重視されるので、歌に自信がある方なら、ピアノは鍵盤を見ないで弾けるくらいに準備しておいて、試験当日は主に歌でアピールしたり、、、
もしも歌に自信がないなら、ピアノで音楽的表現を十分に行い、歌は技術よりも元気さ、明るさを意識して歌うなど、、、、ご自分に合った方法で準備を行う事が大切なのではないかと思います。


また、試験対策としてレッスンをご受講いただく事は、基礎力、総合力のアップ、課題曲の効果的な演奏方法を学ぶ事などの他に、人前で演奏する事に慣れていただけるという点においても、とても大きなメリットではないかと思います。


合格後に巡り会うであろう生徒さんをリードするおつもりで、課題曲を最後まで明るく堂々と演奏できるように♪

得意な部分は更に伸ばし、苦手な部分を徹底的にフォローしていく、そんな準備が合格への近道ではないかと思います。



【おわりに】

ご自分の夢に向かって通る受験や採用試験ですが、結果がでるものなだけに、ご不安になったり、ご心配になったりする事もあるかもしれません。
そんな時もよくよく話し合い、ご一緒に解決方法を見つけていきましょう。
そして、各種試験対策は合格という目標に向かって行っていくものですが、やはり、音楽を学ぶという点において、どこかに面白さがあるはずです。
音楽の世界を楽しみながら、真面目に、そして着実に目標に向かって伸びていく。
そんな充実したレッスンを提供し、生徒さまの夢へのサポートができれば、心から幸いです。

文:杉浦 あゆこ

関連ページ
無料体験レッスンのお申し込みはこちら
大人から始める楽器レッスン
こどもの楽器レッスン
各種試験対策
オーディション対策
1曲マスター
アクセス便利!池袋東口から徒歩1分
割引キャンペーン
バイオリン・ビオラレンタル
教室レッスン風景
コラム一覧
コンサート・イベント情報
講師ブログ
Twitterボタン
Facebookボタン
各種フォームのご案内
体験レッスンお申し込み
各種申請
その他