ボーカル・声楽講師紹介 - 東京都豊島区池袋、練馬区(板橋区)小竹向原の音楽教室 ピアノ ボーカル バイオリン ビオラ クラリネット フルート オーボエ トランペット ホルン サックス 作曲 指揮 楽典 ソルフェージュ レッスン

東京都豊島区池袋音楽教室 レインミュージックスクール お問い合わせ 会員ページ 無料体験レッスン申込
講師紹介

ホーム > 講師紹介 > ボーカル・声楽講師

ボーカル・声楽講師
尾畑 里美(おばた さとみ)

尾畑 里美(おばた さとみ)池袋教室


国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラスタジオ修了。大学在学中によこすか芸術劇場オペラ『魔笛』童子役に抜擢されオペラデビュー。 東京交響楽団(指揮 飯森範親)と共演する。その後二期会オペラスタジオ、東京オペラ勉強会でオペラの研鑽をつむ。『フィガロの結婚』スザンナ役。『コシファントゥッテ』デスピーナ役。『ドンジョバンニ』ドンナアンナ役などモーツアルトのオペラにおいてスーブレット役からプリマドンナ役まで幅広く演じ好評を博している。 また様々なコンサート、舞台、に多数出演。2010年からはオペラと演劇と様々な音楽の融合舞台『IMAGE~夢見ることは生きること~』2011年には歌物語『嵐が丘』原案、構成、主演。歌手としての活動と並行してオペラと他の芸術の融合による新しい舞台表現「歌ものがたり」の世界も模索している。クラッシックユニットAusMusikではソプラノ歌手としてオペラからアニメ、昭和歌謡まで独自のアレンジで各地で演奏、好評を得ている。また、音大受験、ミュージカルオーディションなど後進の育成にも力を入れている。現在二期会準会員。


~講師から~


「オペラを歌ってみませんか?」
自分の生の声がホールに響いた時は、ホール全体が自分自身になったような何ともいえない感動を味わえます。
それには、自分の声が 正しく自然に鳴る”位置”を探すことです。
呼吸、発声、体のどの部分を使うか?をひとつひとつ自分にインプットさせていき、声が出る”道”を一緒に探します。
東宝ミュージカル、宝塚、海外ミュージカルに憧れる貴方、見ているだけではなく歌ってみませんか?
声楽の基本的な発声、呼吸法をベースにすれば声を自由に操れ歌える歌の世界がぐんと広がります。
海外ミュージカルの歌を原語で歌うのも夢ではありません。英語、ドイツ語の歌の指導もいたします。
どんなジャンルにも共通して、まず声楽をベースにした呼吸法、からだのしくみと声の当て方、
あごに入る響きを取り除くこと、顔の意識のしかたなどをレッスンするのは、
その人の声がまっすぐ通る道を体と頭に覚えさせるもので、その自然な状態をベースにして
ジャンル別に枝分かれして指導します。
初めてのかたも、楽譜が読めなくても大丈夫です。
自由に声を操れる”鍵”を見つけて、ひとつひとつ”扉”をあけていきましょう。


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

渡邉 麻美(わたなべ あさみ)

渡邉 麻美(わたなべ あさみ)池袋教室


東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。
国際芸術連盟新人オーディションにて奨励賞受賞。新人推薦コンサートに出演。また、国際芸術連盟プロデュースによる数々のコンサートに出演。リサイタルを開催し好評を博す。
日墺文化協会新人オーディションにて奨励賞受賞。新人推薦コンサートに出演。
2004年にイタリア、レカナティ市で行われた芸術祭にゲスト出演し、その模様は各国メディアに取り上げられ、好評を博す。市長よりメダルを授与される。
また、在学中よりソウルミュージックやポップスなどのジャンルでも幅広い活躍をする。
現在は2児の母であり、リトミック教室や親子コンサートなど活動は多岐に渡る。


~講師から~


歌は個性に溢れた最高の楽器です。
正しい発声を学べば見違えるほど磨きがかかります。
また、腹式呼吸は美容や健康にもとてもいいと言われています。
声楽、発声、レッスンと言うと少し堅苦しく感じてしまいますが、大丈夫です。楽譜の読み方からゆっくり楽しくお教えいたします。
また、毎回のレッスンでは上手に聞こえるコツもお教えいたします!
是非、一緒に楽しいレッスンを始めましょう!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

梶田 祐紀惠(かじた ゆきえ)

梶田 祐紀惠(かじた ゆきえ)池袋教室


大阪芸術大学舞台芸術学科卒業。
劇団四季入団。ライオンキング、エビータ、マンマミーアなどに出演し、退団。
退団後、ミュージカル「CURTAINS」「アニー」「大手テーマパークホテルディナーショー」TV「少年倶楽部プレミアム」などミュージカルを中心に活動する傍ら、ボーカル講師、ダンス講師として指導にあたる。


~講師から~


出来ない事、伸ばしたいこと、一人ひとりきちんと向き合ってレッスンします。
自分の本当の声、理想の歌を一緒に目指しましょう。
発声や滑舌などの基礎レッスンはもちろん、パフォーマンスにおけるステージングまで相談にのります。
プロ志向、趣味志向、問いません。
音楽の楽しさも、難しさも一緒に体感し、乗り越えていきましょう!!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

糀場 芳嗣(こうじば よしつぐ)

糀場 芳嗣(こうじば よしつぐ)池袋教室


東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。二期会オペラ研究所本科修了。
その後数度にわたり渡独しリート、宗教曲の研鑽を積んでいる。これまでに江口巧、種井静夫、多田羅迪夫、Bluce Abel、Mark Tucker、田口宗明の各氏に師事。武蔵野音楽大学大学院に福井直秋奨学金を得て入学し、11’年同大学主催「リスト ワール・ド・リスト」に出演。
12’年二期会60周年記念 オペラ「子どもと魔法」(ラヴェル作曲)、オペラ「タンホイザー」などにソリストとして出演。
ブルックナーのミサ曲などでもソリストを務める。
その他ドイツハンブルグBrahms Konservatorium主催でのリサイタルや、南麻布ランチタイムコンサートなどにも出演。
12’東京国際声楽コンクール歌曲部門第2位入賞(1位なし)
ルーマニア国際コンクール入選
チェコ音楽コンクール1位
現在二期会 準会員、日本女子大学助手


~講師から~


歌は、声と言葉が作り出すもっとも根源的な音楽であり、そして私たちの気持ちを伝えてくれる素敵なものです。

日本語の歌でも、外国語の歌でも、そこには必ず言葉があります。
言葉と自分の声が一体となる時こそ、歌の至福の時です。
この感動を皆様に伝えたい、そして皆様自身が、皆様の大事な人たちに伝えてほしいと思います。

さあ、はじめましょう!

私の専門はドイツ歌曲ですが、まずは言葉を声に乗せることからはじめましょう。どんな言葉でも声と一体になる感覚は大事です。その感覚を掴んでしまえば、難しい歌詞も速い歌も思いのままです!

そうすればもっともっと歌が楽しくなります!
是非、音楽を「楽しんで」ください!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

金子 良美(かねこ よしみ)

金子 良美(かねこ よしみ)池袋教室


3歳からピアノ、小学5年から声楽を始める。
東京音楽大学付属高等学校、同大学声楽演奏家コース、同大学院独唱研究領域卒業。
第59回学生音楽コンクール入選。平成21年度特待奨学生。東京音楽大学校友会埼玉支部創設25周年記念新人演奏会出演。在学中は自身で演奏会の企画、老人ホーム・幼稚園でのボランティア、テレビ番組の演奏出演、J-pop歌手のバックコーラスとして出演。
声楽を水口恵子、林ひろみ、星洋二、横山恵子、水野貴子の各氏に師事。大学院卒業後、東京音楽大学声楽助手を勤める。


~講師から~


「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。好きなことだからこそ熱心に勉強して、続けていくことで様々なことを吸収して自分のレベルアップに繋がると思います。
自分に合った歌唱法を、発声や曲を通して見つけていきましょう。そして、世界にひとつしかない自分の声を更に磨いて楽しく歌いましょう!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

伊藤 英子(いとう えいこ)

伊藤 英子(いとう えいこ)池袋教室


東京音楽大学声楽科卒業。同大学院声楽専攻オペラ領域修了。二期会研修所マスタークラス修了。
オペラのレパートリーでは、ヴェルディ作曲「リゴレット」ジルダ、プッチーニ作曲「ラ・ボエーム」ムゼッタ、モーツァルト作曲「魔笛」夜の女王、團伊玖磨作曲「夕鶴」つうなど。
コンサートにおいてはオペラのアリア、歌曲、ミュージカルナンバー等幅広いジャンルをこなす。
また合唱のソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団と共演。
二期会会員。


~講師から~


人それぞれ個性があるように、自由に声を出せるプロセスにも様々なアプローチがあります。
受講される生徒さんに合わせて、楽しく分かりやすくご指導いたします。
リラックスした立ち方、自然な呼吸の仕方など、日常でも役に立つ基本の体の使い方からお教えいたします。
自分の声で、自分らしく。
楽しみながら色々な歌をうたいましょう!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

間瀬田 紗代(ませだ さよ)

間瀬田 紗代(ませだ さよ)池袋教室


宮崎市出身。
宮崎女子高等学校音楽科卒業。東京藝術大学音楽学部 声楽科卒業。同・別科ソプラノ専修修了。
高校在学中、第5回宮日音楽コンクール最優秀賞、第27回・28回宮崎県高等学校独唱・独奏コンクール金賞・グランプリを受賞し、瀧廉太郎記念音楽祭・第9回全日本高等学校声楽コンクール1位(文部大臣賞受賞)副賞としてウィ-ン国立音楽大学へ短期留学した。第54回全日本学生音楽コンクール福岡大会1位。18歳で九州交響楽団と共演。
宮崎県学生栄誉賞受賞。
宮崎市文化賞受賞。
大学在学中、オペラや宗教曲のソプラノソリストなど、多くのコンサートに出演する。
大学卒業後、ソロ活動の傍ら、絵本作家プロデュースにより、ゆるキャラの歌のお姉さんや、アーティストとして5年間さまざまなイベントに出演。可能性を広げジャンルを超えた活動をする。
第14回「雪の降る街を音楽祭」中田喜直記念コンクール金賞・内村直也賞受賞。
オペラでは「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ・ネッラ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ等を演じる。
現在、日本全国さまざまな場所でソプラノ歌手、文化財団主催の公演等で歌のお姉さん、挙式でのブライダルシンガー、声楽・児童合唱団の講師として後進の指導にもあたっている。
また、神楽坂THEGLEEから誕生したコーラスユニット「Tokyo Glee」のソプラノリードヴォーカルを担当。


~講師から~


「歌が好き!歌いたい!という気持ちがあれば誰でも上達します。
あなたの持っている唯一の「声」という楽器を最大限に表現し、素晴らしい音楽の旅へ出かけませんか?
あなたのまだ知らない自分の歌声にきっと出会えます。
基礎からしっかり、一人一人に合ったレッスンを行っています。慌てず丁寧に一緒に声の道を探して行きましょう。
歌で心も体も元気に☆」


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

中澤 孝子(なかざわ たかこ)

中澤 孝子(なかざわ たかこ)池袋教室


国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラスタジオ修了後、東京室内歌劇場公演にて主役デビュー。
宗教曲のソリストとして、ドイツ、オーストリア各地の教会で演奏。
ニッカオペラ新人賞第1位。かぐや姫役、ピノキオ役他で創作オペラ、ミュージカルに主演。
劇団四季では、オペラ座の怪人のクリスティーヌ役、キャッツのシラバブ役他に出演。
現在二期会会員。


~講師から~


どの曲を歌っても同じようになってしまう事 ありませんか?
発声法は一つではありません。
役柄、場面、心情によって声は違い、体の使い方も変わります。
もちろん基本となる物があった上で、「それぞれに的確な表現の出来る声」を身に付ける事により、レパートリーの幅が格段に広がります。
発声法の基礎から、ちょっとしたコツまでアドバイスいたします。


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

松尾 春美(まつお はるみ)

松尾 春美(まつお はるみ)池袋教室小竹向原教室


栃木県出身。3歳からピアノを始め、宇都宮短期大学付属高校音楽科にて クラシックの基礎を学び、声楽を後藤寿子氏に師事。
卒業後 東京コンセルヴァトアール尚美に進み声楽を井上善策氏に師事しつつ ジャズ、ポップス、オールディーズ、ロック等も歌い活動を始める。
その後 現在までヴォイストレーナーや合唱指導、ピアノ講師をしながら 都内や近郊のジャズライブハウスやレストラン、各施設慰問、ホールイベント等で歌手活動中。
歌うジャンルは ジャズ、ポップス、ラテン、クラシック、唱歌、童謡、演歌等。


~講師から~


世の中には音楽が溢れています。様々なジャンルと様々な言語、スタイル‥。
本当に良いものは ズシンと心に響いてきますね。
体のつくりや音楽の構造、奏で合う仲間や聴く人達との気持ちの繋がりまで考慮されたパフォーマンス、それで味わえる喜びをご自分の歌で感じられたら。また、心に響く音楽を表現出来たら、素晴らしいですね。
歌いたい、そんな気持ちを大切にしながら 素敵に育てていきましょう。


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

藤本 涼子(ふじもと りょうこ)

藤本 涼子(ふじもと りょうこ)池袋教室


Brooklyn Conservatory music school  ジャズボーカル科卒業。
2009−2014年までニューヨークにてボイストレーニングや音楽学校でジャズを学びながら、アッパーウエストにあるシガークラブ「Club Macanudo,」 老舗ライブハウス「The Bitter End」グリニッジビレッジのライブハウス「Sullivan Hall」ミッドタウンウエストのバー「The Stellan」, SOHOにある「Ward-Nassse Gallery」やアッパーウエストの「Tomi Jazz」などで演奏活動を重ねた。
また、マンハッタンケーブルテレビ番組や、コロンビア大学等が主催する日本文化を紹介するイベントにも定期的に出演し、オリジナルのJ-POPやJ-R&Bを披露する。
2011年にはオリジナルのJ−R&B曲でRAD recordの開催するコンテストで第3位を受賞。
日本人ゴスペルクワイアのメンバーの一員としてマクドナルド主催2万人参加のゴスペルイベントやJAPAN DAY、アメリカ日本大使公邸パーティーでの演奏にも参加。
2015年7月にアメリカにて世界中のボイストレーナーや大学教授、スピーチセラピスト達が学びに集まるニューヨーク発のボイストレーニング法「ソーマティックボイスワーク」の研修にて全課程を修了し資格を取得。
日本で教えるボイストレーナーとして、日本では初めてであり唯一のソーマティックボイスワークに基づいたボイストレーニングのレッスンを提供している。
2014年より活動拠点を東京に移し、ボイストレーナーとしてアメリカで学んだボイストレーニングメソッドをプライベートレッスンにて紹介しながら、ジャズクラブ等でのジャズ演奏活動やジャムセッションリーダーを務めている。
レッスンでは、英語のアーティキュレーションによる発音レッスンや、ソングライティングやピアノのコード伴奏の為のコードワークや理論にも対応。


~講師から~


日本では京都や東京で様々なボイストレーナーを渡り歩いていましたが、ボーカルサイエンスに基づいた科学的で論理的なアメリカのボイストレーニングに初めて触れたときは本当に「目から鱗」でした!
私はもともと無理な歌い方をして発声障害を患い、それを克服するために渡米してボイストレーニングを学んできましたが、そのうちに日本にも紹介したいと強く思うようになりました。
昔の私のように『上手く歌いたいけど、トレーニング方法が分からない』、『自己流で歌って喉を痛めた』などという人たちの為にぜひお役に立ちたいと思います。
好きな歌を自由に歌える喜びを一緒に感じましょう♪


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

関本 由里絵(せきもと ゆりえ)

関本 由里絵(せきもと ゆりえ)池袋教室


昭和音楽大学作曲学科サウンドプロデュースコースを卒業。
東京都出身シンガーソングライター。
作詞・作曲家ワークでは「Castella(カステラ)」として活動。
タレントや声優、CMや映画などにも楽曲提供。ミュージカルにも出演。
ポピュラーヴォーカルを柴矢 裕美、声楽を益田 雅子、ギターを稲葉 政裕、プロデュースを牧村憲一、レコーディングを湊 雅行、DTMを益田トッシュ、編曲を内堀 勝、岡本大介の各師に師事。


~講師から~


歌は、いつでもどこでも奏でられる素敵な楽器です。
しかも、誰もが生まれ持っている個性の塊です。
気軽に楽しみたい方からプロを目指されている方、
そしてオリジナルソング作りやアコースティックギターを始めてみたいというかたも大歓迎します!
難しい理論なんてなくても作曲は出来ますので、お気軽にご相談下さい♪


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

堀内 丈弘(ほりうち たけひろ)

堀内 丈弘(ほりうち たけひろ)池袋教室


山梨県出身。
国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第32期マスタークラス修了。
声楽を小林一男、G・ロールミ、須藤慎吾の各氏に師事。
日本オペラ協会創立55周年記念公演オペラ「春琴抄」に出演。
2007年よりイタリア・ミラノに留学。在伊中スイス・キアッソで行なわれたオペラ「劇場の都合」でヨーロッパデビューを果たす。その他イタリア各地で行なわれたオペラや演奏会に出演しながら3年間の研鑽を経て帰国。
これまでに、「兄妹どうしで恋に落ち」ドン・ピエートロ、「フィガロの結婚」伯爵、「コジ・ファン・トゥッテ」グリエルモ、アルフォンソ、「ドン・パスクアーレ」マラテスタ、「椿姫」ドゥフォール、「リゴレット」マルッロ、「ラ・ボエーム」ショナール、「カルメン」エスカミーリョなどを演じ、藤原歌劇団合唱部としても多くのオペラに出演している。
また、マトゥーリ男声合唱団の副指揮、ヴォイストレーナーとして合唱団の指導にもあたっている。
藤原歌劇団準団員


~講師から~


【トレーニングからデザインへ】
声はコミュニケーションツールとして大きな役割を担い、声の質でその人の印象は大きく変わります。
しかしながら、声は非常に繊細で複雑なプロセスによって成り立っており、それを個人の耳で解決し、思い通りの声を出すということは、とても難しいことです。
その時その場所で、どういった声が必要か。
声にもデザイン性が必要だと、私は考えます。
「ヴォイスデザイン」
声をトレーニングするのではなく、声をレイアウトしデザインするという考え方で、様々な角度から声にアプローチするレッスンを提案いたします。
イタリアの発声を基本に、オペラ、歌曲、ミュージカル、ポップス、歌謡など、どのジャンルにも共通する響きのある声を身につけ、ワンランク上の質の高い歌を目指しましょう。
シンプルで美しい声をデザインしてみませんか?


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

吉田 侍史(よしだ ひとし)

吉田 侍史(よしだ ひとし)池袋教室小竹向原教室


立教大学理学部数学科卒業。同大学院理学研究科数学専攻修了。
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
第28回ソレイユ音楽コンクール入選。
第41回、第43回イタリア声楽コンコルソ入選。
郡山市立郡山第二中学校創立60周年記念式典「第九」バスソロにて出演。
二期会オペラ研修所第54期マスタークラス修了。
「二期会新進声楽家の夕べ」出演。
二期会ニューウェーブ・オペラ「子供と魔法」に柱時計・雄猫役にて出演。
劇団四季<サウンドオブミュージック><オペラ座の怪人>に出演。
これまでに都内の中学、高等学校にてのべ10年以上数学科講師として勤務。


~講師から~


私が音大受験のために勉強を始めたのは社会人として働き始めてからでした。
楽譜が読めない、ピアノなんて弾いたこともないという状態からのスタートでした。
なので歌の勉強を始めるのに遅すぎるということはないと考えています。
歌の勉強をしたいと思った時が始めるときです!
経験はまったく問いません、歌が好きな方、情熱のある方をお待ちしています。
体験レッスンは気軽にお申し込みください!
歌い方もそうですが立ち方、呼吸の仕方も人により正しいやり方には違いがあります。
なので私のレッスンでは一つの方法を皆さんに当てはめるのではなく、その人に合った歌い方(立ち方、呼吸法など)を指導していきます。
これまでの経験に基づき最も効率の良いレッスンを目指しています。
一緒に楽しく歌いましょう!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

山口 和子(やまぐち かずこ)

山口 和子(やまぐち かずこ)池袋教室


東京音楽大学声楽演奏家コース卒業、同大学大学院(オペラ研究領域)修了。
二期会オペラ研修所第49期マスタークラス修了、修了時に優秀賞受賞。
ドイツ国立リューベック音楽大学上級課程声楽科卒業。
これまで兵庫県新人演奏会、二期会新進声楽家の夕べ、愛知県文化振興事業団主催「若き音楽家による企画コンサート2013 with 大谷康子」、東京二期会オペラ劇場「メリー・ウィドー」マキシムの踊り子役、、シアターX「あえて小さな魔笛」パミーナ役、立川市民オペラ「愛の妙薬」ジャンネッタ役、草加パインオペラ「伯爵家令嬢マリツァ」リーザ役などで出演。
留学中に国際メニューイン財団の助成を受け、ドイツ各地の宗教施設や老人ホームなどで定期的にコンサートを行うほか、シェーネベルクサマーフェスティバル(リューベック近郊)にてヘンデルのバロックカンタータなどをリューベック音楽大学教授陣と共演。
神戸市民文化振興財団の助成を受け、2012年度アートベンチャー事業入選企画として舞子ビラ神戸・あじさいホールにてリサイタルを行う。
第4回神戸新人音楽賞コンクール声楽部門最優秀賞受賞。
二期会会員。


~講師から~


中学・高校時代のコーラス部での活動を通して歌と出会い、これまで長く続けてきた中で、素晴らしい作品、先生や仲間、生徒さんたちとの出会い、そして音楽をやってきたからこそ見られた景色がたくさんありました。
なかなかうまくいかなかったフレーズがうまく歌えるようになったり、ちょっと難しい曲にチャレンジしてみたり・・・・それは小さな一歩かも知れませんが、達成できた時の喜びはとても大きくて、生徒さんのそんな場面に立ち会えた時は、私も自分のことのように嬉しいです。
おひとりおひとりのニーズ、ペースに合わせて一緒に歩みを進めていけたら・・・と思っています。


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

山崎 穂波(やまさき ほなみ)

山崎 穂波(やまさき ほなみ)池袋教室


大阪府出身。猫とヨーグルトをこよなく愛す。
幼い頃からミュージカル俳優を志し日々レッスンに明け暮れる。
桐朋学園芸術短大ミュージカル科卒業後、『劇団四季』、続いて『音楽座ミュージカル』に所属、数々の作品に出演。
高校生時にはNHK全国高校総体式典アナウンサーを務めた経験も。今夏には話題作『bare』出演。
また、現在はMC業としてビジネスの場での司会進行や、東京藝大のメンバーとパフォーマンス集団『reality』を立ち上げ、国籍の枠を超えてパフォーマーとしても活動中。


~講師から~


「音楽はなんて幸福なものなのだろう・・・」
私にとって音楽は人生そのもの。
嬉しい時も辛い時も私の隣には常に音楽が溢れています。
音。声。
これらは人と人とをつなぐ皆が生まれ持つ宝物。
声一つで気持ちが変わり、表情が変わり、人生も変わる!
そんな「音楽」「声」「ことば」を通じて様々な方と出会っていけることが
私の生きがいであり喜びです!ともに新しい扉を開いていきましょう!
よろしくお願いいたします。


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

本田 ゆりこ(ほんだ ゆりこ)

本田 ゆりこ(ほんだ ゆりこ)池袋教室


国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。同大学大学院音楽研究科声楽専攻オペラ科修了。第57期二期会オペラスタジオ修了。
ソロ・室内楽定期演奏会アンサンブルコンサート、卒業演奏会、兵庫県西宮新人コンサート、フレッシュコンサート、二期会新進演奏家の夕べ、第17回別府アルゲリッチ音楽祭等に出演。 大学院修了後、Accademia Lirica Internazionale 'Arnaldo Mantovani'へイタリア留学。 国際アリーチェベルコッレコンクール3位入賞。 第13回ルブリアンフランスコンクール入賞。 第31回ソレイユ音楽コンクール第3位審査員奨励賞受賞。第1回日光国際音楽コンクール審査員特別賞受賞。 文化庁委託事業 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業大分オペラフェスティバル『フィガロの結婚』にてスザンナを演じ好評を得る。 これまでに、「フィガロの結婚」(伯爵夫人・スザンナ)、「コシ・ファン・トゥッテ」(フィオルディリージ・デスピーナ)、「ドン・ジョバンニ」(ドンナ・アンナ)、「愛の妙薬」(アディーナ)、「仮面舞踏会」(オスカル)、「こうもり」(アデーレ)、「不思議の国のアリス」(白うさぎ)、「幸せの王子~ハピー・プリンス」(ツバメ)、等に出演。 一般財団法人平井文化スポーツ搭興基金より助成金をうけオーストリアに留学。
東京二期会、大分二期会、日本演奏連盟所属。


講師プロフィール動画



~講師から~


苦手な曲を得意な曲へ。得意な曲はもっと魅力的に!!!
一人一人に真摯に向き合い、難しいことでもわかりやすく、いろんな側面からアプローチし、様々な例えや練習方法でレッスンをしていきます。
自分のチャームポイントを見つけて、人を惹きつける素敵な演奏を目指しませんか??


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

馬場 亮成(ばば りょうせい)

馬場 亮成(ばば りょうせい)池袋教室


大阪府出身。
大阪音楽大学器楽学科トランペット専攻卒業。世界吹奏楽大会(WASBE)出場(トランペット)(台湾)
在学中、大阪音楽大学学生オペラ「フィガロの結婚」タイトルロール、京都国際音楽学生フェスティバル他、多数のオペラや舞台に出演。
劇団四季では「ライオンキング」などに出演 。又、子役の指導を担当する。
退団後、文学座研究所にて「わが町」「女の一生」など演劇の研鑽を積み、合唱指導を担当。
現在、演劇、ミュージカルなどを中心に活動する。
声楽を小玉晃、Robert Honysuker各氏に師事。


~講師から~


声は毎日使っている楽器です。
私自身、元々トランペットを吹いており声楽の授業で歌に出会い、その事に気付かされました。
それから現在まで、私は歌を中心に生きてきました。
歌が好きな方、上手くなりたい方、きっかけはたくさんあると思います。
歌を通して音楽の楽しさや、素晴らしさを伝える手助けになれればと思います。
是非一緒に楽しく歌いましょう!


→ボーカル・声楽レッスン詳細はこちら

※キッズコースのレッスンは池袋教室のみとさせいていただいております。

大人から始める楽器レッスン
こどもの楽器レッスン
各種試験対策
オーディション対策
1曲マスター
アクセス便利!池袋東口から徒歩1分
割引キャンペーン
バイオリン・ビオラレンタル
教室レッスン風景
コラム一覧
コンサート・イベント情報
講師ブログ
Twitterボタン
Facebookボタン
各種フォームのご案内
体験レッスンお申し込み
各種申請
その他