TEACHER

講師紹介

藤本 涼子

藤本 涼子 FUJIMOTO RYOKO

藤本 涼子

藤本 涼子 FUJIMOTO RYOKO

池袋教室

好きな歌を自由に歌える喜びを一緒に感じましょう♪

日本では京都や東京で様々なボイストレーナーを渡り歩いていましたが、ボーカルサイエンスに基づいた科学的で論理的なアメリカのボイストレーニングに初めて触れたときは本当に「目から鱗」でした!
私はもともと無理な歌い方をして発声障害を患い、それを克服するために渡米してボイストレーニングを学んできましたが、そのうちに日本にも紹介したいと強く思うようになりました。
昔の私のように『上手く歌いたいけど、トレーニング方法が分からない』、『自己流で歌って喉を痛めた』などという人たちの為にぜひお役に立ちたいと思います。
好きな歌を自由に歌える喜びを一緒に感じましょう♪




:講師プロフィール
Brooklyn Conservatory music school  ジャズボーカル科卒業。
2009−2014年までニューヨークにてボイストレーニングや音楽学校でジャズを学びながら、アッパーウエストにあるシガークラブ「Club Macanudo,」 老舗ライブハウス「The Bitter End」グリニッジビレッジのライブハウス「Sullivan Hall」ミッドタウンウエストのバー「The Stellan」, SOHOにある「Ward-Nassse Gallery」やアッパーウエストの「Tomi Jazz」などで演奏活動を重ねた。
また、マンハッタンケーブルテレビ番組や、コロンビア大学等が主催する日本文化を紹介するイベントにも定期的に出演し、オリジナルのJ-POPやJ-R&Bを披露する。
2011年にはオリジナルのJ−R&B曲でRAD recordの開催するコンテストで第3位を受賞。
日本人ゴスペルクワイアのメンバーの一員としてマクドナルド主催2万人参加のゴスペルイベントやJAPAN DAY、アメリカ日本大使公邸パーティーでの演奏にも参加。
2015年7月にアメリカにて世界中のボイストレーナーや大学教授、スピーチセラピスト達が学びに集まるニューヨーク発のボイストレーニング法「ソーマティックボイスワーク」の研修にて全課程を修了し資格を取得。
日本で教えるボイストレーナーとして、日本では初めてであり唯一のソーマティックボイスワークに基づいたボイストレーニングのレッスンを提供している。
2014年より活動拠点を東京に移し、ボイストレーナーとしてアメリカで学んだボイストレーニングメソッドをプライベートレッスンにて紹介しながら、ジャズクラブ等でのジャズ演奏活動やジャムセッションリーダーを務めている。
レッスンでは、英語のアーティキュレーションによる発音レッスンや、ソングライティングやピアノのコード伴奏の為のコードワークや理論にも対応。

講師一覧に戻る

無料体験レッスンお申し込み 無料体験レッスンお申し込み