TEACHER

講師紹介

白尾 祐典

白尾 祐典 SHIRAO YUSUKE

白尾 祐典

楽器毎の魅力を伝えながら、レッスンいたします。

ヴァイオリン 、ヴィオラ、コントラバス。
各楽器とも、機能自体は、同じと言っても過言でないほど似ています。
ですが、音域、オーケストラでの役割、ソロ楽器としての魅力等、様々に違いがあり、違った魅力を持っています。
そんな魅力を伝えながら、レッスン出来ればと思っております。


:講師プロフィール
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)卒業、 桐朋学園カレッジディプロマ、桐朋オーケストラアカデミー修了。
ヴァイオリンを、佐藤素子、室屋高広、野口千代光 各氏に師事。
コントラバスを、西田直文、白土文雄、渡辺玲雄、市川雅典、ドイツにて、Detmar Kurig 各氏に師事する。
ケルン音楽大学、有志オペラ 『 Zauberflote 』に、 コントラバスで出演。
第12回 日本演奏家コンクール 弦楽器部門 特別賞受賞。
現在、都内 音楽教室 プライベートで、ヴァイオリン、コントラバス 共に指導にあたる。 都内を中心に、プロ オーケストラへのエキストラ出演。
梅ヶ丘ジュニアオーケストラ 弦楽器トレーナー。

講師インタビュー

コントラバスの魅力について教えて下さい。

コントラバスという楽器の魅力は、なんと言っても、 暖かで 聞いていて落ち着く低音です。 
近年、ソロ楽器としても演奏される機会が増えていますが、 ソロの時、オーケストラの時の役割、 技術が オーバーに言うと 違う楽器を弾いているかの様に違います。 
そこがまた、非常に面白い部分だと思います。 

家での練習ではどんなことが必要ですか?

弦楽器は、音程の悪さが目立ちやすい楽器です。 
家での練習も、短時間でも基礎を欠かさずやる事が、上達への近道です。 

好きな、オススメの演奏家を教えてください

 ゲイリー・カー  
   ルートヴィヒ・シュトライヒャー
    池松宏さん

講師一覧に戻る

無料体験レッスンお申し込み 無料体験レッスンお申し込み